モンスターハンターワールド(MHW)

【モンハンワールド(MHW)】スキル重視!ライトボウガン最強装備の紹介【火力検証結果あり】

特殊弾という新しいシステムが追加され、以前よりも圧倒的に強くなったライトボウガン。

モンハンワールドからライトボウガンをメイン武器として使用している!という方も少なくないのではないでしょうか

今回は、スキル重視のライトボウガン最強装備を紹介していきたいと思います。

 

■MHW ライトボウガン最強装備はコレだ!(女装備画像あり)

【装備名】

[頭]オーグヘルムα

[胴]カイザーメイルβ

[腕]カイザーアームα

[腰]リオソウルコイルα

[脚]オーググリーヴα

 

【発動スキル】

渾身+3(会心率+30%)

風圧耐性+2(風圧【小】を減少する)

攻撃+2(基礎攻撃力+6)

弱点特効+2(部位への攻撃が有効であれば会心率+30%)

特殊射撃強化+2(ボウガンの特殊弾と弓の竜の一矢の威力が1.2倍)

貫通弾・竜の一矢強化+1(貫通・竜の一矢の威力が1.1)

挑戦者+1(戦闘中の大型モンスターが怒ると、基礎攻撃力+4会心率+3%)

 

ご覧の通り、火力を重視したスキルの最強装備になります。

特に一番重視したのが、「特殊射撃強化」と「貫通弾・竜の一矢強化」。

確実にライトボウガン専用のスキルになっています。(弓でも使用できそうです。)

 

Ver.1.05のアップデートにより通常弾と貫通弾が強化されたため、かなりの高火力が見込めます。

 

■ライトボウガン最強装備の防御力は?

全強化で防御力は「349」になり、守りの護符と守りの爪を所持した状態では「379」になります。

現段階のモンハンワールドでは十分な防御力です。

 

■検証結果あり!ライトボウガン最強装備でどのくらいの火力が出る?

上記のライトボウガン最強装備でどのくらいの火力が出るのかを詳しく検証してみました。

 

※使用ライトボウガン=宿命の火

※対象モンスター=オドガロン

いずれも弱点である「頭」を狙った火力結果になります。

 

まずは、Ver.1.05のアップデートにより強化された貫通弾(Lv1)を使用した結果がコチラ。

渾身スキルによって会心率が30%アップしている…ということもあり、会心率が発動すると1発13~20のダメージが入ります。

会心率が発動しない場合は、平均8のダメージ。

 

貫通弾で当たりが良ければ6発は命中するので、1回の着弾で40~100前後はダメージを与えることができます。

 

装填数によってはこの時点でかなりの火力が期待できそうです。

 

続いて通常弾(Lv2)。

今回使用したライトボウガンは通常弾が連射可能(3発)。

会心率が発動した場合13~21のダメージを与えることができ、1回の着弾の平均ダメージは40~50前後になります

最後は特殊弾。

特殊弾の爆発ダメージは135~155ほど。

※上記の画像は近接殴り攻撃の55のダメージも入っています。

特殊弾を爆発させるのには圧倒的に近接殴り攻撃がおすすめです!