クリックすらされない漫画広告では意味がない【「善悪の屑」の広告効果の凄さ】

少し前に「善悪の屑」という漫画が、漫画広告界隈を賑わせました。この漫画は”犯罪被害者の復習”を題材としており、おそらくモデルとなったであろう実際の事件があり、それらの被害者が駆け込み寺として、主人 […]

少年漫画のバナー広告が効果悪いのは、ターゲットユーザーがおじさんだから(仮)

少年漫画のバナー広告はあまり効果が良くありません。 もっと言うと、広告効果としては総じて悪いので、広告配信に使うためのタイトルを選ぶ時点で除外しています。その理由について、あくまで個人的な見解ではありますが漫画広告を多数 […]

【漫画のCriteo広告は効果が悪いと思う話】漫画広告プロデューサーの見解

さて、漫画バナー広告に関して言及させていただくコーナー、「漫画広告プロデューサーの見解」シリーズですが、今回はサンプルの広告はありません。 タイトル通り、漫画のCriteo広告について、順を追って言及させていただきます。 […]

【この漫画バナー広告が気になる】漫画広告プロデューサーの見解

さて、今回ご紹介する漫画は「娘の家出」という作品で、ebookjapan様のバナー広告で御座います。 作品自体のレビューではなく、バナー広告についてあれこれ言及していくのが【漫画広告プロデューサーの見解】で御座います。 […]