【モンハンワールド(MHW)】第2回ベータ版をプレイ!ロードの長さや武器の使用感まとめ

2017年12月23日に「モンスターハンター:ワールド」の第2回ベータテストが開始されましたね!

今回は、PS Plus加入者でなくてもプレイ可能ということで、私も早速プレイしてみました。

今回のベータテストはサーバー負荷検証ということで、ロード時間の長さやマルチプレイの違和感を中心に、武器の使用感などの情報を紹介していきたいと思います!

 

■モンハンワールドはロード時間が短くて快適!

結論から言うと、モンハンワールドはロード時間が短くてかなり快適です。
クエストを受注してから、20秒前後あれば画面が切り替わりモンハンワールドの世界に突入することができます。

因みに、シングルプレイもマルチプレイも同じくらいのロード時間でした。

 

■モンハンワールドのマルチプレイに挑戦してみた感想!

私は2人、3人、4人と、一通りマルチプレイに挑戦してみましたが、ロード時間やラグなどの違和感は一切感じませんでした!

一緒にプレイをした友達が皆有線だったので、快適だったのかもしれませんね。

因みにベータ版で友達とマルチプレイをする場合は、プライベート募集に設定しないと知らない人がどんどん入ってきてしまうのでご注意を。

■モンハンワールドの武器は何がおすすめ?使用感の感想


私は今回、弓、ライトボウガン、双剣、ハンマー、ホルン、太刀を使用してみましたのでそれぞれの武器の使用感の感想を以下にまとめてみたいと思います!

①弓、ライトボウガン
前作でメイン武器として使用していましたが、PS4版での遠距離武器は少し使いづらさを覚えました。照準を合わせるのが難しい気がします。個人的にはDS版の遠距離武器の方が使いやすかったです。慣れるまでは大変かもしれません。
ただ、今作の弓の曲射はすごくスタンを取りやすくなったようですね!
モンハンクロス、ダブルクロスではすっかり剛射ゲーになってしまっていたので久しぶりの曲射ゲー復活の予感です!!

②双剣
前作と同様、シンプルな攻撃で扱いやすさは抜群です。従来のモンハン作品と殆ど同じ動きをするので馴染みやすいはず。

③ハンマー
前作と同様に使いやすかったです。何より、迫力があるので使っていて楽しい!一発50~60のダメージが出ることもあり、攻撃力もなかなかです。

④ホルン
まず、「狩猟笛」ではなくなり「ホルン」となった事でカッコ良さが1ランクUPしましたね笑
従来のモンハンでは上級者向けの武器でしたが、今回は画面の右上に楽譜が表示されるのでかなり扱いやすかったです。

⑤太刀
従来のモンハンの太刀に比べて個人的につまらなくなった印象です。迫力もあまりなく、殆ど同じ攻撃を出すだけで作業ゲーのような感覚になってしまいました。

ベータ版をプレイしてみた結果、これと言ったバグやラグなども感じず、全体的にとても楽しめました!発売が楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です