【グラスマ】ローネのおすすめ武器など評価まとめ。リンクコンボが使いづらい…?

今回は火属性の★4~★5キャラクターのローネについてまとめていきます。リンクコンボで塗りは広げられませんが、敵に大ダメージを与えることができるキャラクターです。ローネの性能や使い方が気になる方はぜひ読んでみて下さい。

 

ローネのステータス

 

 

レアリティ:★4~★5
属性:火属性
タイプ:反射
アビリティ:レジボム、レジスパイク
潜在解放アビリティ:LC(リンクコンボ)ダメージ+15%、風属性耐性+25%
最大HP:11228
最大パワー:10438
最大スピード:2554
リンクコンボ:ソニックウェーブ(最大威力:12175)
触れた味方の進行方向へ貫通する音波を放ちます。
ハンタースキル:ロック・フェスティバル(ターン数:26)
周囲の攻撃と塗りを行うアンプを敵に触れた地点に最大3個まで置きます。

 

ローネの特徴

ローネはアビリティによって、ボムやスパイクなどぶつかった際にダメージを発生させるギミックを無効化してくれます。ボムやスパイクでの無駄なダメージを気にせず攻略できるため、ダメージギミックが多いダンジョンでは重宝します。

リンクコンボではぶつかったキャラクターの進行方向へ貫通攻撃をするため、うまく敵に当てられればダメージをかなり与えることができます。進行方向が重要となるので、キャラクターの飛ばし方をよく考慮した方がいいのですが、そこはある程度慣れも必要、という感じです。

 

ローネの使い方

リンクコンボを使いこなすにはやや難易度が高いので、おすすめの使い方としてはボム、スパイク対策キャラクターというのが妥当かと思います。リンクコンボをうまく扱えるのであればアタッカーとして起用できますが、運頼みの面もあるので初心者がいきなり火力役として使うのは難しいかもしれません。

キャラクターの飛ばす方向や跳ね返る角度がだいたい理解できているのであれば、一度アタッカーとして使ってみるのもいいかもしれません。ローネをどこに飛ばすか、どのボールタイプでリンクコンボさせるかもよく考えて使うとリンクコンボが使いやすいと思います。ローネを使う際はぜひ試してみて下さい。

 

ローネにおすすめの装備は?


 

ローネの能力を重視するのであれば、ハンタースキルの効果を最大限活かせるバンダースナッチ、味方キャラクターのリンクコンボでの攻略を優先するのであればロックヒューラーがおすすめです。

バンダースナッチはスピードを強化するため、ハンタースキル使用時に最大3個まで配置しやすくしてくれます。きちんと配置できるかどうかはプレイヤースキルによりますが、塗りを広げたり、敵に大ダメージを与えたりしたいのであれば使ってみて下さい。

ローネをレジボム、レジスパイク要員として使うのであれば味方のリンクコンボを活かせるロックヒューラーを使うようにしましょう。ローネのリンクコンボは扱いづらいので、味方の能力を活かせるロックヒューラーの方が使いやすいです。

 

まとめ・ローネの評価

今回はグラスマの火属性キャラクター・ローネについてまとめてみました。ローネのリンクコンボはうまく使えば敵に大ダメージを与えることができるのですが、その反面操作になれていない初心者の方には少々ハードルが高いキャラクターですね。

ボムやスパイク対策には十分使えるキャラクターなので、もし幸運にも入手できたら、パーティに組んでおいて損は無いと思います。どうしてもリンクコンボを使いたい!という時はボールタイプが貫通のキャラクターを使うことで初心者でも割と使いやすくなりますよ。ローネを使う際はぜひ参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です